プロ野球 PR

中日ドランズ開幕スタメンオーダー2024予想

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

来シーズンの中日ドラゴンズの開幕スタメンオーダーを予想したいと思います。

球団初の2年連続最下位という屈辱を晴らす為に、今シーズンは中田翔、中島宏之、上林等積極的に補強しており、中田翔には年俸3億を出す等、フロントも来季に懸ける想いは強いです。

立浪監督も来シーズンダメなら解任は避けられない状況だけに、来シーズンは本気で勝ちに行くと思われます。

そんなドラゴンズですが、来年の開幕はどのようなオーダーになるのでしょうか?

中日ドランズ開幕スタメンオーダー2024予想

打順 ポジション 選手名 右or左
1番 センター 岡林勇希
2番 ショート カリステ
3番 ライト 細川成也
4番 ファースト 中田翔
5番 サード 石川昂弥
6番 キャッチャー 宇佐見真吾
7番 レフト 上林誠知
8番 セカンド 山本泰寛
9番 ピッチャー 小笠原慎之介

まず、開幕投手なんですが、大野雄大選手でいくか迷ったのですが、大野雄大選手は怪我の影響で来シーズンはスロー調整になるという話なので、左のエース小笠原投手でいくんじゃないかと思われます。

立浪監督の話を聞く限り、期待の若手石川昂弥や昨年ブレイクした細川よりも、4番は経験値が豊富な中田翔でいくんじゃないかと思われます。

他の新戦力では内野ならどこでも守れて、右打ちも得意な阪神から移籍の山本泰寛選手を8番セカンドに、レフトは大島洋平選手と迷いましたが、ソフトバンクから移籍の上林を開幕スタメンに抜擢しそうな感じです。

ショートは龍空かカリステの2択なんですが、今シーズン終盤から調子を上げてきたこともあり、2年目は飛躍するんじゃないかという期待を込めてカリステ選手にしました。

巨人から移籍のナカジこと中島選手は勝負強いことから代打の切り札で、ビシエド選手は来シーズンから日本人枠になったので、シーズン通して使いたいんですが、立浪監督と正直上手くいっていないようなので、交流戦のDHとかで使うんじゃないかと思います。

<!–Ads3->

中日ドランズ開幕スタメンオーダー2024予想まとめ

  1. 近年補強に消極的だったドラゴンズだが、中田翔、中島宏之、上林、山本など他球団から野手を積極的に獲得
  2. 大野投手の怪我の状態が思わしくなく、開幕に間に合うかどうか不安なんで、左のエース小笠原慎之介投手が開幕投手になりそう
  3. 石川や細川よりも経験が豊富な中田翔を4番ファーストで起用すると予想
  4. ナカジこと中島選手は右の代打の切り札、ビシエドは交流戦のDHで起用
  5. シーズン後半から活躍し、2年目は日本野球にも順応しそうなカリステ選手をショートで起用
  6. レフトは大島選手よりもソフトバンクから移籍の上林選手でいく
  7. セカンドは阪神から移籍の山本選手は出場機会さえ増えれば、打率270ぐらいは打てる選手なので開幕から使う

以上、中日ドラゴンズの開幕スタメンオーダーについて予想してみました。

あくまで私の勝手な予想なので、参考程度にして頂けると幸いです。

来季もBクラスで終わるようでは立浪監督の解任も十分あると思うので、何とか巻き返して欲しいです。