阪神 PR

糸井嘉男の自宅は大阪にある?単身赴任?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

阪神タイガースのシニアアドバイザーで野球解説者、さらにはバラエティ番組でも活躍中の糸井嘉男さん。

野球解説者として関西のみならず、北海道でも日ハムのテレビ中継の解説を務めたりもしています。

そんな糸井嘉男さんですが、現役時代日本ハム→オリックス→阪神と3球団渡り歩いてきていますが、自宅は大阪にあるのでしょうか?

糸井嘉男の自宅は大阪にある?単身赴任

糸井嘉男さん本人がシーズンオフのあるイベントで言っていましたが、自宅は大阪市内にあり、梅田とかにもよく買い物に行くと言っていました。

チームメイトは、甲子園の近くである芦屋とか西宮の苦楽園とかいいところに住んでいるけど、自分はオリックス時代から大阪に住んでいて、大阪から甲子園球場まで通っているとのこと。

現役引退後も大阪の家は残しているようです。

ちなみに、家族は日本ハム時代から東京に住んでいて、奥さんや子供が暮らす自宅が東京にもあるようで、オリックスに移籍してから現在までずっと大阪市内で単身赴任生活をしているようです。

以前、糸井嘉男さんが車を止めっぱなしで、駐車場料金が230万になったとネットニュースにもなりかなり話題になっていましたが、これは東京の駐車場ようで、糸井さんは普段大阪にいることが多いので、そうなってしまったようです。

糸井嘉男の自宅はどこにある?まとめ

  1. 糸井さんは甲子園近隣の西宮市や芦屋ではなく大阪市内に自宅があり、現役引退後も大阪の家は残している
  2. 本人曰く、休みの日には梅田によく買い物に来ている
  3. 奥さんと子供は日本ハムの本拠地移転前から東京に住んでおり、糸井選手は大阪で単身赴任生活をオリックス在籍時から長年にわたりしている。

まとめると以上のようになりました。

糸井さんは金本知憲元監督に口説かれて巨人を蹴って?阪神タイガースにFAで来ましたが、現役引退後も引っ張りだこで相当メディアで活躍されていることから、阪神に来て大正解だったと思います。