Youtube PR

マリンパッパターボの年齢や経歴は?新メンバーになった理由も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

まなみとふーの幼馴染の女性2人組ユニットマリンパッパに2024年から新メンバーのターボが加入しました。

実はまなみとターボは初代ジャックポットのメンバーで、初代ジャックポットを知らない視聴者はターボっていったい誰なん?と思う人も多いと思います。

そこでマリンパッパターボについてまとめてみました。

マリンパッパターボの年齢や経歴は?

マリンパッパのターボさんは本名森山拓(もりやまたく)さんで高知県出身。

1992年5月生まれの31歳。(※マリンパッパの2人よりも4歳年上)

ターボさんはYoutubeの他に東心斎橋でおんしゃあ麺というラーメン屋さんを経営しており、つい最近までBARも経営していました。(※BARは2023年いっぱいで閉店)

ターボさんは高校卒業まで高知県にいて、その後大阪に出てパチンコ店で1年半ほど働くも退職。

その後、地元高知県に帰ってしばらくは水商売キャバクラのボーイをしていました。

それと同時にソロで配信も行っており、そこで同じく配信を行っていたしんりと出会い、意気投合し、Youtubeをやることになり、ターボは再び大阪に出ます。

しんりが当時まなみと交際しており、女性メンバーを入れた方が売れるという理由で、メンバーにまなみを加えて3人でジャックポット(初代)を結成します。

初代ジャックポットはチャンネル登録者数が60万人ほどいて、大阪で活動するYoutuberの中でも5本の指に入るほど成功したんですが、方向性の違いにより2021年に解散。

初代ジャックポットを解散後、しんりとみんなでいこなというYoutuubeを組み、カメラマンのともくんを加えて、3人で2代目ジャックポットを結成。

2年ほど活動しましたが、2023年に2代目ジャックポットを解散します。

マリンパッパターボ新メンバーになった理由はなぜ?

ここからは憶測なのですが、マリンパッパの動画のネタがどうしても尽きて来ており、マンネリ化しそうになっていたので、気心知れていて発想力のあるターボを入れることで、チャンネルはプラスに働くと考え、新メンバーになったと思われます。

他に、まなみも心斎橋でホワイトニングの店を経営しているので、Youtubeの両立をしやすくするためにもターボを入れたと思われます。

ターボが加入してから、マリンパッパの編集もターボの3歳下の妹のあみちゃんが手掛けているみたいで、まなみにかかる負担はかなり減ったのではないでしょうか?

問題は収益なのですが、メンバーが増えたことでどうしても1人当たりの給料の取り分は減ってしまうので、金欠のふーがどうなるか心配でしたが、サブパッパというサブチャンネルを新たに始めたのとターボが入ってからマリンパッパの動画の再生数もチャンネル登録者も増えたので、そこは問題なさそうですね。

マリンパッパターボまとめ

2024年からマリンパッパに新メンバーターボが加わった

  1. ターボとまなみは初代ジャックポットのメンバー同士
  2. ターボの本名は森山拓で1992年生まれの31歳で高知県出身
  3. Youtubeの他に、東心斎橋でおんしゃあ麺というラーメン店を経営
  4. マリンパッパの動画のネタが尽きて来つつあり、マンネリ化しそうだったので、ターボを入れることでマンネリ化を防ぎ、チャンネルはプラスに働くと考え、新メンバーになったと予想

以上、マリンパッパの新メンバーターボについてまとめました。

賛否両論あるようですが、ターボが入って早速動画の再生数もチャンネル登録者数も増えているので、マリンパッパのこれからが楽しみです。